国際交流パーティー 東京 横浜 大阪 名古屋 福岡で開催される国際交流パーティー 国際交流イベントの情報


by yuumiya2001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

新・彩子のつぶやき記 より



新・彩子のつぶやき記 

NY在住のジャズピアニスト、白崎彩子です。
日常の事、音楽の事、その他つぶやいています。
今日はハロウィーンの日でヴィレッジは今ごろかなり盛り上がっているだろうなーと思いつつ今日もいつも通りの地味な生活をアップタウンで送る私。

今日は新しいピアノの生徒が習いに来た。母校マンハッタン音楽院のピアノ個人レッスン名簿に載っていることもあり、たまにマンハッタン音楽院の紹介で名前を知りました、ピアノレッスンに興味があります、と連絡がくる。彼女もその一人。まあ興味があるからあえてコンタクトを取ってくるわけなのだが、実際会うまで一体その人がどこのどういう人なのかわからない。過去にこのやり方で数人教えたが中にはちょっと社会性の欠如したやばい感じの男性も教えた事がある。

今はメールが発達しているので、メールで初めてコンタクトを取ってくる人も少なくない。顔や性格が見えない分実際初レッスンの日を迎えるまでは信用のしようがない。メールでいろいろ細かいことを聞いてきてこちらも丁寧に答えてやっとこさレッスンの日まで設定しておいて当日ドタキャンなど、今まで肩透かし、裏切りは絶えない。これで自分が信頼できそうと確信できる人以外は簡単に信用ししない、という免疫ができてしまっている。(いいかげん大国、アメリカのお陰だ。)もちろんその逆で彼らのアプローチのお陰で師弟関係を越えた素敵な人との出会いがあったり、いいこともある。

今回の彼女にも申し訳ないが当日までドタキャンの連絡があるんじゃないか、あるいは何も言わず来なかったりして、とかなり疑心暗鬼になっていた。そうしたら定刻の20分も前に (これも逆の意味で期待はずれだったが)現れ、真面目な黒人キャリアウーマンだった。(ゴメンナサイネ、疑って。。)

かなりの初心者だったが、基礎の理論、ブルースの構造、コードなどを教えて彼女もかなり興味深かったようだ。とりあえず始めのハードルは越えた。後は今後彼女がどれだけ持続するか、音楽に対する興味が深まるかを見守ると同時にサポートしていきたい。

プライベートレッスンはお互いの責任感、信頼感がとーっても大事だということ、長い音楽人生で学ばせて頂いてます。時間にルーズな人、ドタキャンする人は問題外です。練習しない人には私それほど厳しくありません。(若い頃は鬼のピアノ教師でしたがだいぶ角が取れました、ハイ。)

http://blog.livedoor.jp/ayakoshi/

[PR]
by yuumiya2001 | 2005-11-03 09:30 | プライベートレッスン