国際交流パーティー 東京 横浜 大阪 名古屋 福岡で開催される国際交流パーティー 国際交流イベントの情報


by yuumiya2001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アクアの心体改造計画

今日は筋トレ前に水泳をすることにした、筋トレ後だと体が動かん
休憩をしながら2時間ぐらいプールにいたよ
キックの練習
意外と疲れるんだよなー
平泳ぎクロールと泳いだたまには全速で泳ぐ(コースに人がいないときを見計らってね~~~)
最後にクロールを先生とほかの人たちと練習して水泳終了、来週はプライベートレッスンを予約したから凄い楽しみ、ふふふふ

水泳をおえて今日は軽く筋トレ、ラットプルダウン、チェスとプレス、レッグエクステンション、腹筋、背筋と短い時間で1セットしておしまい、後は軽くジョグ

今日の締めくくりもヨガ
体も硬いこともあるし、心を落ち着かせたいので

っとこんな感じで今日の練習は終わりにしました。

http://hanamarujousyou.blog32.fc2.com/
[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-11-03 09:43 | プライベートレッスン

プライベートレッスン

a0009589_94016100.jpg

プライベートレッスン


価格: ¥2,940 (税込)
2 新品/ユーズド価格 : ¥2,940より

発送可能時期:通常24時間以内に発送します。
1点在庫あり。ご注文はお早めに。


DVD (2003/11/21)

レビュー
内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
『エマニエル夫人』のシルビア・クリステル主演、『ポリスアカデミー5/マイアミ特別勤務』のアラン・マイヤーソンが監督した青春エロス。サディスティックな愛人の命令で、家政婦としてやってきたクリステルが少年に愛の手ほどきをしていく。


内容(「Oricon」データベースより)
「エマニエル夫人」のシルビア・クリステル主演で贈る、メイドが15歳の少年に“性の個人レッスン”を施す青春エロティック・ムービー。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/dvd/B0000DJWPG/reviews/ref=ed_er_dp_1_1/249-2908520-3059518
[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-11-03 09:40 | プライベートレッスン

プライベートレッスン 青い体験


価格: ¥5,040 (税込)
3 新品/ユーズド価格 : ¥4,334より

発送可能時期:通常24時間以内に発送します。
1点在庫あり。ご注文はお早めに。


DVD (2002/09/06)

レビュー
内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
韓国映画界が放つ禁断のエロティック作品。転校生のジョヒョは、同級生の早熟な女の子に誘惑され、童貞を捨てようとする。そんな彼の親友・スインは、女教師・ジョンヘへ恋心を抱き、教壇に立つ彼女を見るたびに、激しい欲望を高ぶらせる毎日を送る…。


内容(「Oricon」データベースより)
対照的な2人の若者の波乱に満ちた性体験を通して、青春期特有の葛藤を描いた、官能的な人間ドラマ。監督はクァク・ジギュン。

内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)
二人の童貞クンの青春にまつわるお話。7分に一度エロ・シーンがあるのでコリアン・エロス作品となっているんですが、内容としては『ペパーミント・キャンディー』『グリーン・フィッシュ』などの暗い青春群像系ってカンジ。主人公の童貞1号・ジャヒョ君は転校先の女子高生に迫られ、ヤッたら即ポイ捨て。オトメ心をギタギタに切り裂くあたり、まだまだケツの穴がちっちゃい! 一方の童貞2号のスイン君は担任の女教師にひとめぼれし、純愛一路。なのに、「もう我慢できないっす!」とコクるあたりはケツが青いとゆーか何とゆーか……。二人もコレがトラウマとなり酸っぱい青春を送るのですが、大映ドラマばりのベタさ加減が妙になつかしかったりもする。 (永田みゆき) --- 2002年11月号

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006BH5G/249-2908520-3059518

http://blog.livedoor.jp/yuumiya1419/
a0009589_9333089.jpg

[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-11-03 09:34 | プライベートレッスン


新・彩子のつぶやき記 

NY在住のジャズピアニスト、白崎彩子です。
日常の事、音楽の事、その他つぶやいています。
今日はハロウィーンの日でヴィレッジは今ごろかなり盛り上がっているだろうなーと思いつつ今日もいつも通りの地味な生活をアップタウンで送る私。

今日は新しいピアノの生徒が習いに来た。母校マンハッタン音楽院のピアノ個人レッスン名簿に載っていることもあり、たまにマンハッタン音楽院の紹介で名前を知りました、ピアノレッスンに興味があります、と連絡がくる。彼女もその一人。まあ興味があるからあえてコンタクトを取ってくるわけなのだが、実際会うまで一体その人がどこのどういう人なのかわからない。過去にこのやり方で数人教えたが中にはちょっと社会性の欠如したやばい感じの男性も教えた事がある。

今はメールが発達しているので、メールで初めてコンタクトを取ってくる人も少なくない。顔や性格が見えない分実際初レッスンの日を迎えるまでは信用のしようがない。メールでいろいろ細かいことを聞いてきてこちらも丁寧に答えてやっとこさレッスンの日まで設定しておいて当日ドタキャンなど、今まで肩透かし、裏切りは絶えない。これで自分が信頼できそうと確信できる人以外は簡単に信用ししない、という免疫ができてしまっている。(いいかげん大国、アメリカのお陰だ。)もちろんその逆で彼らのアプローチのお陰で師弟関係を越えた素敵な人との出会いがあったり、いいこともある。

今回の彼女にも申し訳ないが当日までドタキャンの連絡があるんじゃないか、あるいは何も言わず来なかったりして、とかなり疑心暗鬼になっていた。そうしたら定刻の20分も前に (これも逆の意味で期待はずれだったが)現れ、真面目な黒人キャリアウーマンだった。(ゴメンナサイネ、疑って。。)

かなりの初心者だったが、基礎の理論、ブルースの構造、コードなどを教えて彼女もかなり興味深かったようだ。とりあえず始めのハードルは越えた。後は今後彼女がどれだけ持続するか、音楽に対する興味が深まるかを見守ると同時にサポートしていきたい。

プライベートレッスンはお互いの責任感、信頼感がとーっても大事だということ、長い音楽人生で学ばせて頂いてます。時間にルーズな人、ドタキャンする人は問題外です。練習しない人には私それほど厳しくありません。(若い頃は鬼のピアノ教師でしたがだいぶ角が取れました、ハイ。)

http://blog.livedoor.jp/ayakoshi/

[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-11-03 09:30 | プライベートレッスン

alohaさんより



今日はママの親友のお家でのホームパーティにご招待されて、友達が友人とルームシェアーしている溝の口まで行ってきました。
とっても素敵なお家で二階建ての一軒家が二つくっついているんだ(ミドがおしえてくれたのに何て言うのか忘れちゃった)
一階には20畳もあるリビング(少し吹き抜け有り)&キッチン&バス&トイレ&広いウッドデッキで、二階はお部屋が3つあるの
だから全然ファミリーで住めるほどの贅沢な間取り

メンバーはママの親友のミドちゃん&ルームシェアーしているエリちゃん&ミドの友達のキョウちゃん&ミドの友達のアキちゃん親子(1歳5ケ月の男の子)&エリちゃんの友達親子(1歳2ケ月の女の子)&愛來とママでした。 やっぱり愛來が一番おてんばでマイペースでした

写真をとるつもりでカメラも持っていったにも関わらず、美味しい&でくつろぎ過ぎてすっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。
愛來の面倒も皆が看てくれるから更にリラックス
ミド&エリちゃんありがとね

朝からミドとエリちゃんがコストコで買って来てくれたはかなり豪華&美味しかったの
皆様、コストコの惣菜は結構美味しいし安いよ
量が多いから、パーティーには持ってこいです

http://blogs.yahoo.co.jp/yuumiya1419/12779654.html?p=3&pm=l

ASPアクセス解析
[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-11-01 21:57 | ルームシェアー
ルームシェアーの定義 はてなより


親族や恋人ではないまったくの他人と、キッチンや風呂トイレなどを共用して一つの家/マンションで住むこと。つまりは “間借り”。

欧米、特にアングロサクソンの国を中心に、過密な都市部で発達してきた住み方。独身の若者が中心ですが、夫婦や家族、老人を含んだシェアもそれらの地域では多くみられます。

日本でも、在日外国人や留学からの帰国者らを中心にここ数年で普及してきており、最近は書籍やドラマなどでも取り上げられています。

ルームシェアはアメリカ英語で、イギリス英語ではフラットシェア/ハウスシェアともいいます(フラットは日本でいうマンションの一戸のこと)。

ただしルームシェアは大学の寮などで同じ部屋に二人以上で住むことを指す場合もあります。(ルームをシェアする、の意味)

一緒にルームシェアする仲間のことは、シェアメイト、フラットメイト、ルームメイト、ハウスメイト等と呼びます。

住居スペース以外に事務所等をシェアする際はオフィスシェア等と呼称を変えるのが一般的。


http://blogs.yahoo.co.jp/yuumiya1419/12779180.html
[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-10-30 15:08 | ルームシェアー

シェアードハウス インタビュー 

スイス人留学生のLISAさんにお話をお伺いしました

LISAさんは、オランダの王立美術大学からの交換留学生制度を利用して東京造形大学で写真を勉強されています。

日本にこられるきっかけは何ですか?

私はオランダの大学で写真を専攻していますが、オランダは文化的にはさほどスイスと変わりませんが、日本は歴史や宗教、習慣なども全く違うので以前から興味はありました。また、ロッテルダムの国際映画祭で多くの日本映画を見てその映像の美しさに魅かれたことも、日本に来た理由のひとつですね。北野武のDOLLS、奥原浩志の青い車、高橋 泉のある朝スウプはなどの作品が好きです。

東京に来てどれ位たちましたか?

今年の3月に来たのでまだ4ヶ月くらいです。1月から2月にかけては、京都、大阪、四国、九州を旅行していました。主にユースホステルに泊まりましたが、京都ではお寺にも泊まったこともあります。1月の京都は雪が降っていて暖房のないお寺ではスイス人の私もとっても寒かったですよ。温泉が好きなので、松山の道後温泉、大分の湯布院、阿蘇の近くの温泉や有名な別府にも行きました。宮崎では京都で知り合った日本人の男性が青島など名所を案内してくれたこともありましたね。しかし、どこにいっても日本人は親切で、親しみやすく思いました。私個人的には、九州が人も陽気で、温泉もたくさんあって一番好きです。

東京の印象はどうですか?

今すんでいる久米川は静かで、近くに鯉も泳いでいて好きですね。私の部屋は障子に畳がある部屋で、毎日布団を引いて寝ています。とってもリラックス出来ますね。
静かなところも好きですが、新宿のような大都市も好きです。学校の休みのときは、新宿や中野、神保町、吉祥寺にもよく行きます。カメラを持っていつも出かけますね。街の風景や特に夜景を撮るのが好きです。六本木は外国人が多いのであまり好きではありませんが、森ミュージアムからの夜景は最高ですよ。
今、地下鉄の駅に凝っていまして、よく地下鉄に乗って人に写真を撮ったりしています。主に電車の中の人たちの表情を撮っていますが、満員電車の風景など撮ることもあります。人口740万の国からきた私にはとても不思議な風景です。

LISAさんは本当に日本の生活を楽しんでいますね!
東京造形大学での生活はどうですか?

留学生が私以外に2人いるのですが、他の学生は、18,19歳の日本の学生です。スイスでは働いてからもう一度大学に戻る人も多いので、色々な年齢の学生がいます。しかし、私の周りの学生たちは好奇心の旺盛な人が多いせいか、お互いまだ、十分でない日本語と英語でやり取りをよくしています。時々大きな勘違いがあったりしてもみんなで大笑いしていますね。私には彼らもヨーロッパの18,19歳の若者もほとんど違いは感じませんね。とってもフレンドリーで楽しいです。

最後にスイスやオランダの部屋探し事情を参考までに教えてください

みんな大体、新聞の空き部屋広告やインターネットで部屋を探します。しかし、スイスでもオランダでも独身の男女の場合は経済的な理由もあって一軒家をシェアーして生活することが当たり前になっています。
色々な人と一緒に暮らすのは面倒なこともありますが、とっても楽しいですよ。日本の皆さんも一度シェアーする生活を体験してみてください。

どうもありがとうございました。これからも日本の生活楽しんでください。来月はLISAさんのお友達にインタビューする予定です。お楽しみの!!

http://blogs.yahoo.co.jp/yuumiya1419/6193307.html
[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-10-30 15:05 | ルームシェアー


シェアードハウス インタビュー

庄 長華 (ショウ チョウカ)さん 日本大学商学部1年生 21歳


日本人シェアーメイトにも恵まれ,日本での生活が一段と楽しくなりました。

庄さんは以前紹介した小林さんのシェアーメイトで,日本に来て2年になる中国・大連からの留学生です。大連で外国語学院に通っておられたのですが,いち早く海外で学んだ方が語学以外にも色々なメリットがあると思い来日されました。

日本に来られたきっかけは何ですか?

実は,中国では韓国語が専攻だったんですよ。しかし,大連では日本の企業も多いですし,日本の音楽やドラマなども好きだったので日本に留学することにしました。浜崎あゆみやミスチル,ビーズなど中国でも若者の間で非常に人気が高いですよ。僕も日韓の音楽雑誌をよく読んでいました。ドラマも人気で僕は'東京ラブストーリー'が大好きで。90年代のドラマが好きですね。

このシェアーハウスはどのようにして探したのですか?また,その生活はどうですか?

最初は自分のいとこが住んでいまして,家賃も安くて,色々な国の人がいて面白そうだったので,住んでいた学生寮を出てこのシェアーハウスにやってきました。以前いた,日本語学校の寮は外国人が多く,何となく日本じゃないみたいでいやでした。今はヨーロッパから来ているシェアーメイトもいるので日本語だけではなく,英語を話す機会もありますし,住みながら語学の練習が出来る環境でとても助かっています。また小林さん(6月号で掲載)とはいっしょにリビングでよくテレビを見たりしながら,日本語の分からないことを教えてもらっています。小林さんのような外国の生活が長い人は外国人にもやさしいですね。シェアーハウスのメンバーはほとんど僕より年上なのでみんな結構かわいがってくれますよ。

留学生の住宅事情について教えてください

中国や韓国の多くの留学生は,日本語学校の寮などで,日本の生活をスタートします。僕のいる寮も中国人ばっかりであまりおもしろくありませんでした。僕はラッキーでたまたま,いとこがシェアーハウスに住んでいたのでその存在を知ったのですが,まだ多くの留学生は同じ国の人同志住んでいることが多いです。中国の留学生が運営しているインターネットの掲示板でも住まいに関する書き込みが多いですよね。これから,もっともっとシェアードハウスのようなものが増えればいいと思います。

将来の夢はなんですか?

大学は商学部ですので日本の優れた経営手法なども勉強して,将来は日本で外資系の企業に入って,色々な経験を積んでみたいです。同時に色々な友達もたくさん作りたいですね。

どうもありがとうございました。ヘアースタイルがとっても決まっていた庄さんでした。日本大学の商学部のキャンパスで見かけたら気軽に声を掛けてあげてください。次回は庄さんのお友達を紹介する予定です。お楽しみに!

http://blogs.yahoo.co.jp/yuumiya1419/6759361.html
[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-10-30 15:02 | ルームシェアー
シェアードハウス インタビューVOL4  日本人コーディネーターにインタビュー

今回はシェアードハウスを運営されているクリエイト総研の中川さんにお話をお伺いいたしました。中川さんは以前,米軍基地でも勤められた経験があり,英語にも堪能です。今はコーディネーターとして日本の生活にまだ慣れていない外国人の世話役として,また外国人と友達になりたい日本人のお姉さん役として活躍されています。

A.今の仕事の楽しいところはどんなところですか?

Q.やはり、色々な国の人たちと会えることですかね。外国人の人たちにとって日本での部屋探しは,まだまだ大変なので,それを仕事としてやって,皆さんに喜んでもらえるのはうれしいことです。また,日本人の人たちにシェアーの楽しさを知ってもらうことも,シェアーの良さを知っている私にとっては嬉しいことですね。今後は長期滞在を希望する外国人が増えていきますので,自分達の仕事が社会的にも役に立っていけると自負しながら仕事に取り組んでいます。

A.シェアードハウスに住むには,どのくらいの英語力が必要ですか?

Q.基本的に語学のレベルは,問いません。日本人の場合はあくまでも外国人とコミュニケーションしたいという気持ちがあれば大丈夫です。異文化に興味があり,他人と交わるのが好きな人であれば語学の心配は要りません。お互いの文化を尊重して,ひとつ屋根の下,色々な人たちと関わりあいながら生活する楽しさをぜひとも体験してください。日本語の上手な外国人も大勢いますので,結構日本語だけでも実際はコミュニケーションできるシェアードハウスもあります。日本のことについても色々と質問されたりすることも多いと思いますので,日本の良さを再認識することもあるでしょうね。

A.スミカの読者にお知らせしたいニュースなどありますか?

Q.今までは女性専用のハウスだけを取り扱っていたのですが,最近男女共同のハウスをスタートしました。久米川にある物件なのですが,オランダ人,フランス人,中国人,インド人,日本人の男女がひとつ屋根の下で暮らしています。ハウスのメンバーはみんなとても中がいいようで自分も仲間に入って,あのハウスで生活したいぐらいですよ(笑)。性別を超えて本当の友達関係が持てたら楽しいですよね。


sumika編集後記

中川さんの話によると,日本での中長期に滞在を希望する外国人に対する不動産物件はまだまだ不足している様です。不動産の業界でも外国人への仲介業務をしている会社も数えるほどしかありません。しかし,外国人と楽しく暮らしていけたらいいのにと思っている人は多いはず。これからも,もっともっとシェアーハウス用の物件が増えて外国人と日本人が楽しく暮らせるようになる様,願っています。(次回はシェアードハウスの日本人の住人にインタビューしますので,お楽しみに。)

http://blogs.yahoo.co.jp/yuumiya1419/6759418.html
[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-10-30 15:00 | ルームシェアー
シェアードハウスインタビュー Vol2

韓流ブームで話題沸騰の韓国からの留学生にインタビュー

韓国では,日本語熱が盛んで英語の次の外国語として多くの学生さんが日本語を勉強しています。韓国語の文法は日本語と似ているので,6ヶ月もあれば,基本的な会話はすぐ出来るようになるようです。今回は日本語の学習を目的に来日された,呉銀美さんとルームメイトの金銀雅さんにお話をお聞きします。


Q1:呉さん、アルバイトと通学でお忙しいと思いますが,日本での生活はどうですか?
A1:(呉さん)日本人の友達がほしいのですが、なかなかいい友達にはなりにくいような気がします。韓国人の場合は友達になるとお互いに思ったことを話して,時にはけんかしながら仲良くなっていくものですが、日本ではまだそんな経験が残念ながらありません。

Q2:今お住まいのシェアードハウスはどのようにして見つけましたか?
A2:(呉さん)日本にきた当初は大きな寮に住んでいたのでいましたが、韓国人が多かったので日本人と住めるんじゃないかと思って金さんと一緒にインターネットで探しました。それで、2人部屋でいいところが見つかったので一緒に入ることにしました。

Q3:シェアードハウスは実際住んでみてどうですか?
A3:(呉さん)意外なことですがデンマークの女性と仲良しになりました。韓国の料理なんかも好きな人でみんなで、夜好きなドラマを見ながら他の同居人たちと’トッポッキ’(韓国人女性が好きな甘辛いたれで炒めた餅)を食べたりすることもありましたよ。残念なことに先日、彼女は帰国してしまいましたが。
お互いとてもいい思い出になりました。

Q4:呉さんと同室の金さんにもお伺いしますが、日本での生活にはもう慣れましたか?
A4:(金さん)家族から離れて暮らすのは初めての経験なので、身の回りのことなど大変なことも多いのですが、やはり自由が多い分今の生活は気にいっています。しかし、あんまり長い間は家族と離れて生活したいとは思いません。掃除、洗濯、料理など自分でやっているとつくづくお母さんの有難さを感じます。

A5:東京では多くの女性がひとりで暮らしていますがそのことについてはどう思いますか?お二人にお伺いします。
Q5:呉さん>韓国ではまだまだ独身の女性が親元を離れてひとりで生活することはめずらしいことです。
金さん>私は女性は特に結婚するまでの家族との時間を大切にした方がいいと思います。韓国には東京によくあるワンルームマンションというものがありません。ほとんどが、ファミリータイプのマンションで独身者用の特別なものは聞いたことがありません。

A6:呉さん、近々日本人のルームメイトが入ってくるとことですが、どうですか?
Q6:(呉さん)学校でもバイト先でもなかなか日本人とは本当の友達にはなれないので彼女が来ればいろんな話をしたいと思います。

Q7:金さん、近頃の日本での'韓流ブーム'はどう思いますか?
A7:(金さん)私の日本語学校の先生はヨン様ファンのようですが、先生の他にはそんな人は自分の周りにはあまりいません。しかし、日本人の韓国人に対する印象がよくなったのはうれしいことです。

スミカ編集部記:2005年は日韓国交正常化40周年で,民官を上げて色々な日韓の交流プログラムがあるようです。呉さんや金さんのような留学生とも知り合う機会が増えてきそうです。韓流ブームがブームで終わることなく日韓で交流がもっと盛んになっていけばと日々思っています。


  冬ソナ出演者も大好き!!

韓国の屋台の一番人気’トッポッキ’

細い棒状の餅を甘辛だれで煮込んだ韓国屋台の定番メニュー。特におやつとして若い女性に人気があります。

韓国の屋台で200円くらいでよく売られているトッポッキ。おやつ代わりに気軽に立ち寄ってつまみ食いします。自宅でもカンタンに作れるレシピを紹介します。


つくり方

◆材料(1~2人用)

 ・トッポッキ用のお餅・・・10本(韓国のおもち。韓国食材店で売ってます)
 ・特製ヤンニョムジャン・・・大さじ1杯
 ・砂糖・・・小さじ1杯
 ・ほんだし、しょうゆ・・・少々

※ヤンニョムジャンがない場合はコチュジャン(大さじ1)、すりにんにく、ごま、ごま油(各少々)、砂糖(小さじ1)あるいは水あめを入れて作って下さい。 

◆料理方法

1、片手鍋にお餅を入れます。
2、お餅の高さの8分目くらいまで水を入れ、火にかけます。
3、ほんだしをひとつまみいれる。
4、少し餅がやわらかくなったらフライ返しなどで適当な長さに切る。
5、ヤンニョムジャン、砂糖を入れて汁にとろみがつくまでかきまぜる。
6、しょうゆをちょびっとたらしてできあがり!
(時間:約10分)

point1:トッポッキ用のお餅は普通くっついているので、お湯につけて柔らかくしてからばらばらにします。

point2:辛いのが好きな人はヤンニョムジャンを、苦手な人は砂糖(水あめ)を増やして自分の好きな味に整えて下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/yuumiya1419/6759466.html
[PR]
# by yuumiya2001 | 2005-10-30 14:58 | ルームシェアー